外見は内面の一番外側

理学療法士として働いていて気付いたこと。それは、「人をみる仕事」であると同時に、
「人から見られている仕事」ということ。

施術者の言葉に耳を傾けてもらうためにも常に気をつけていること。そして「感謝の気持ち」を大切に。

真摯に向き合う姿勢はお客様にも伝わる。「来て良かった」、「また来たい」、「何かあったらこのお店」と思ってもらえるサロンを目指して。

CHECK!

理想的な姿勢とは

真横から見たときに、耳垂(耳たぶ)〜肩峰〜大転子〜膝蓋骨後面〜外果(外くるぶし)後方が一直線になっていることが望ましい。

  • 1920タイル圧縮

    POINT01

    無理はしないこと

    姿勢を良くすることを意識すぎることで、過剰に働きすぎてしまう部位にストレスが生じる。

    例えば、上体を起こすことを意識すぎた反り腰により、腰背部の緊張が高くなりすぎてします。

  • 1920石圧縮

    POINT02

    楽をしすぎない

    逆に楽をしすぎてしまうことで不良姿勢になることもあります。

    例えば、猫背やストレートネック、側弯症なども長時間同じ姿勢でいることで起きてきます。また、座位姿勢や立位姿勢でも左右や前後どちらかに体重がかかっていることでも姿勢は崩れてしまいます。


  • 1920タイル圧縮

    POINT03

    メリハリをつける

    長時間同じ姿勢にならない、部分的に過活動にならない、意識づけ、動機付けを行うなど。変えられることは沢山あります。一人ひとりにあったご提案を行ないます。

お急ぎの場合は電話窓口まで、お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合は電話窓口まで、

お気軽にお問い合わせください。

営業時間 9:00~19:00

Access


一人ひとりに合ったご提案をさせていただき、皆様の明るい明日を全力でサポートいたします

Loosen_salon

住所

〒373-0817

群馬県太田市飯塚町1381ー2


Google MAPで確認する
営業時間

9:00~19:00

定休日 不定休
地域密着で症状に合わせた施術を手掛け、地域にお住まいの方々の健康をサポートできるよう努めております。デスクワークやスマホ操作など、現代人は肩こりや眼精疲労などの原因の多い中で生活しています。慢性的な違和感や凝りが酷い痛みに変わってしまう前に、症状と原因に合わせた早めのケアをしませんか。

Contact

お問い合わせ

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。